コートはどのタイミングでクリーニングに出すのが長持ちする?

画像

寒い季節になると欠かすことができなくなるのがコートで、外出をする際にはほぼ毎日のように出番があります。当然その分汚れてしまうのですが、暗い色のものが多いコートはパッと見た感じでは目立つような汚れがなかなかわかりません。何種類かのコートを着まわして利用しているかたも多いでしょうが、やはり表面上の汚れが見当たらなかったり汗臭さなどを感じなければ、特にお手入れをせずにワンシーズン着続けてしまうというケースが目立ちます。実際、コートをクリーニングに出すと予想以上にクリーニング代が高いので、見た目に問題がなければ大丈夫だろうと判断して気にせず着続けてしまいがちです。ですが、コートには着ている人が考えている以上に埃やゴミ、汗や身体から出た老廃物で汚れが付着してしまっています。大切なコートを駄目にしてしまわないようには定期的に綺麗にしていくことが長持ちさせる秘訣であり、クリーニングもベストなタイミングで行う必要が出てくるのです。

 

コートは直接肌に触れる部分が襟や袖口程度と比較的少ないため、下着類とは違って着るものの中では汚れが付きにくいと考えられています。しかも黒や紺などの濃い色合いのものの割合が多いため、一見すると汚れていないようにも見えるものです。ですが、女性では身につけているかたが多いでしょうが、白いコートを着ていればわかるように埃や砂、排気ガスや小さな虫など、一度外に出るといろいろなものがコートに付着してしまいます。こうしたものが目立つ色合いのコートを着ていれば、帰宅後に表面についた汚れをささっと落とすくらいのことはしているでしょう。しかし、それだけではただ目立たなくなるだけで見えないどんどん汚れは蓄積していってしまいます。そのまま放置してしまっていては、当然どんどんコートや傷んでいってしまうのです。だからこそしっかりと汚れを落とすことができるクリーニングが大切な意味を持ってきます。

 

では、どんなタイミングでどのくらいクリーニングに出すのがいいのかということに頭を悩ませてしまいますが、少なくとも最低限はシーズンが終わってコートを衣装ケースの中に仕舞い込む前、その年に着てついた汚れをしっかり落として収納をしたいものです。ですが、それ以外でもできれば、シーズン中にも1回はクリーニングをしておくのがベストになります。シーズン終了後にクリーニングに出すのは、汗染みやさまざまな汚れが付着してしまっている状態で長期間放置してしまうことで汗染みが黄ばんできてしまったり、汚れた部分からカビなどが発生して最悪着られない状態になってしまうこともあるからだということは想像に難くないでしょう。回復できる状態で済んでも、しつこい汚れが付着したコートを元に戻すためには高いクリーニング代にさらに上乗せする必要が出てきてしまいます。大切なコートを長く着たいのであれば、収納前のクリーニングを欠かすことはできません。それ以外にもシーズン中にも一度クリーニングを行っておくと、同シーズン内でも清潔に着続けることができますので着心地も快適です。11月頃から着始めて3月の頭頃まで必要であるなら、年が明けた頃に1回コートをクリーニングに出しておくといいでしょう。それに、コートのクリーニングは春頃に需要が高まりますが、冬場は比較的クリーニング店が空いています。閑散期だからこそ特別な割引サービスを受けられることも多いため、そのタイミングで一度コートをクリーニングしておくことで、汚れを溜め込まずに綺麗な状態で着られるのです。チラシや店頭の広告を見て、日頃からキャンペーンなどをチェックしておいてください。

 

また、普段から家で最低限のお手入れをしておくことで、クリーニング時に染み抜きなどのオプションのお世話にならず、余計な出費がかさまずに済むようになります。コートをかけるハンガーは跡が付かないように太めのものを利用すること、できれば木製のものを使って湿気を取るように心がけること、汗をかいた際には固く絞ったタオルを使って肌が触れた部分や脇を拭いて乾かしてからタンスに仕舞うように心がけてください。また、アクリル製のものや綿素材など自宅で洗濯ができる素材のものに関しては、汚れやすい部分袖や襟の部分を軽く手洗いしてもいいでしょう。

 

あとは、複数枚コートを持っているのであれば、シーズン中は上手く時期をずらして一度クリーニングに出してください。まとめてクリーニングに出すことで割り引かれることが多いので、シーズン終了後は使ったコートを一気に持ち込んでしまうのがベストです。その際にコートは分厚くかさばりますから店頭まで持ち運ぶことを不便に感じたら、宅配クリーニングに出す方法もおすすめします。昨今では便利な宅配キットを無料でもらうことができて、家にいながらダンボールに荷物を詰め込んで回収してもらうだけで、あとは仕上がったものを家まで届けてくれます。忙しいかたには大変便利です。

 

お気に入りのコートは可能な限り長く、良好な状態で使用をし続けたいものです。常に綺麗な状態できることを心がけることが何よりも大切ですので、汚れを溜め込まないように適切なタイミングでクリーニングを行うようにしてください。